スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

すいきんちかもくどってんかいめい

  • 2006/08/17(木) 09:56:30

呪文じゃありません。
中学生の頃だったか、定かではありませんが、太陽系の9惑星をこうやって覚えさせられました。
今だに、九九のように覚えています。
太陽に近い方から、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星となるので、その頭文字をとってリズムをつけて覚えさせられたのです。
「すいきんちかもく、どってんかいめい」
ところが何と惑星を12個にするという案が国際天文学連合の総会で出されたそうです。
火星と木星の間に「セレス」、冥王星の後ろに「カロン」と「2003UB313」。
一番後ろのは、名無しのごんべいじゃないの。
名前をつけてから出直してくれないかなぁ…(^_^;)
この調子で、惑星がどんどん増えたら、もう覚えられません。
万事休すです。
取りあえず、「すいきんちかせもく、どってんかいめいかろ?」とでもしますかね~。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する



後日談…


結局、増えるどころか冥王星が仲間はずれになることが決定しました。
そうなると、「すいきんちかもく、どってんかい」となるわけでかえって覚えやすくなりましたね。
どこかの商品名みたいですが。。「うどんですかい、…etc」

しかし、こんな重要なことが、
たった1000人程度の人たちの投票で決まってしまうということが恐ろしい。
天文学者って、いったい。。。(^_^;)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。