ゼロ・グラビティ

  • 2014/01/22(水) 12:32:24


もう一度みたかったゼロ・グラビティを観に行ってきました!

今回はお初の3Dで。
すごい迫力でした。
ディズニーランドのアトラクションの長時間版といったところでしょうか。

ストーリーも感動的で、次から次へと起きる困難を必死で乗り越えて、生還しようとする主人公のライアン(サンドラ・ブロック)に、またもやとびきり大きな勇気をもらって帰ってきましたヨ。

二回目だからストーリーが分かっているんですけど、同じところで泣きました。(笑)

アカデミー賞にノミネートされましたけど、オスカーを取ってほしいなぁ。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するコメント

こんにちは

ゼロ・グラビティ…面白そうな映画ですね!
3D経験ないのですが、迫力はありそうですが目は疲れないのですか? … 笑

最近映画に行っていないので、これから一人映画楽しもうかなと思っています (●^o^●)
特にSF大好きなので♪

  • 投稿者: kei
  • 2014/01/22(水) 18:16:44
  • [編集]

keiさん♪

こんにちは~。ご訪問とコメントをありがとうございます!

実は私も3Dは相当疲れるものだと思って、今までずーっと避けていました。
映画は「字幕で見たい派」なので必ず2Dを選んでいたんですが、今回は2Dは夜しか上映がなくて日中は字幕の3Dのみ。
選択の余地がなかったんです。

3Dは字幕が一番手前に表示されます。なので字幕と映像との間の目の動きがちょっと大変です。たぶん3D字幕がいやがられる点はそこにあると思います。
でも、実際に見てみたら私はそんなに苦になりませんでした。
この映画は通常よりもセリフが少ないからかもしれません。

孤立無援の広い宇宙に放り出されて何とかしなきゃいけない状況になるこの映画のリアル感を体験するには、やはり生の声で聞いた方が断然いいはずです。(吹き替え版を見ていないので比較はできませんが)

ご参考まで。(^_^)

  • 投稿者: kumi
  • 2014/01/23(木) 10:39:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する