スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

ウメモドキにメジロ

  • 2009/11/26(木) 16:55:47

まだ小さい買ったばかりのウメモドキの木に、ついにメジロがやってきました!
ヒヨドリもやってきてますが。。。
メジロって、マンガチックでかわいいですよね。

ウメモドキは、庭に植えるのはダメと言われて、まだ鉢で育てています。
あまりに鉢が小さすぎるので、もうちょっと大きめの鉢にしてあげようと思います。

何はともあれ、かわいいメジロで癒されてくださいね。

ちょっとおすまし
メジロとウメモドキ1


メジロくん、いただきますって言った?
メジロとウメモドキ2



今日はいい日だ!




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するコメント

赤い実

Kumi さん、こんばんは。

メジロというと、勝手に春のイメージがありましたが、秋にも姿を見せるんですね。小鳥が何か食べている姿は、ほんと見ていて幸せになります。

この赤い実の木が、意外といろいろなところに自生(?)しているのは、
こうやって鳥が種を運んでくれるからなのかも、と想像しました。

  • 投稿者: tamotu_isi
  • 2009/11/30(月) 21:12:38
  • [編集]

tamotu_isiさん♪

こんにちは。
コメントをありがとうございます。

tamotu_isiさんのおっしゃる通り、鳥が植物の繁殖に一役買っているそうです。

また、植物の種によっては、そのまま地面に蒔いても発芽しないのに、鳥のおなかの中を通過してフンと一緒に地面に落ちた物は発芽するようになっているそうです。鳥の消化液が硬い種の表皮を壊すんですね。
自然の営みってすごいなぁ、と改めて感心してしまいました。

  • 投稿者: kumi
  • 2009/12/01(火) 18:05:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。