スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

他人の爪切り

  • 2009/03/13(金) 09:40:35

自分の爪を切るのは当たり前ですけど、他人の爪を切るということが意外と大変だということに父親の爪を切るようになってから気がつきました。
最初は母親が切ろうと試みましたけど、血だらけに…。。。
姉がやっても血だらけに…。。。
なんだかホラー映画のようですが、ホントの話です。
爪を切っているつもりが、皮まで切ってしまっているんですね。
それで、父親の爪は毎回私が切ることになって、ずっと続けています。

はじめは、「何で、皮まで切るのよ。しようがないなぁ」と思っていたのですが、いざ自分でやってみるとそんなに簡単じゃなかったのです。
父親の爪は(男性だからか?)大きくて厚くてがっしりと硬めなんです。自分の爪とは大違い。
なので自分の爪を切るのとはぜんぜん勝手が違い、結構難しいのです。
足の親指の爪なんて爪切りで挟めないくらい厚い。(笑)

まあ初めての爪切りは慎重に整える程度で済ませたので、なんとかうまくいったのですが、2回目のときは、私も皮まで切ってしまいました。
「きゃ、血が出てきたぁ!絆創膏を持ってきて~!」と大騒ぎ。
私も、やっぱり不器用でホラー映画に…。(しかし、どういう親子なんでしょうねぇ。)
でも、回数を重ねるごとに慣れてきて、今では父親の爪切りはすっかり私の担当となっています。

昨日は父親が内科に予約していた日だったので、この爪切りもついでにやってこようと思っていたのです。
そしたら、午前中に昨日の夜中に父親が吐いたと連絡が。
朝ご飯は少し食べたんだけど、気分が悪いから病院に行けないと本人が言っているという。
予約は午後2時半だし、本人が行けなくても、いつもの薬はもらってこなくちゃいけないから、キャンセルする必要はない。

でも、具合が悪いからこそ内科で見てもらった方がいいので、しばらく様子を見ることにしました。
とにかく、私としては何が何でも絶対に連れて行くつもりでした。
いちおう症状を確認したら、血圧と脈拍は正常。熱もないし、風邪の症状もない。
何だろう…。と不安がよぎってwebで持病の症状で嘔吐などがないか調べてみました。

唯一薬の副作用で嘔吐することがあると書いてありますが、何年も続けている薬で今、急に副作用という話も変です。むしろ、そっちの病気はいい方に向かっているくらいだし。
とにかく、家族には安静にしているように言っておきました。そうすれば病院に行けるくらいには回復するかもしれないからって。

そして、午後になったので少し早めに実家に向かいました。
着いたのは1時半頃。
玄関の扉を開けると、なんとそこには、出かける支度をした父親が。
良くなったみたいで、すっかり出かける準備が整っていました。
よかった~っと、ほっとしたけど、出かけるにはまだ時間が早すぎます。(笑)
(せっかちなのも我が家の特徴?)
2時過ぎに家を出れば十分なのですよ。

なので、ちょっと余った時間に爪切りをすることにしました。
(出かける前に爪を切るな!ってことわざがあったような…)
でも、時間の有効利用ですから、そんなの気にしません!
そんなこんなで、2時になったので、病院に向かいました。

この日は、一人一人の診療時間が長くてかかっていたので、予約した時間の15分前に待合室に着いたのに、実際の診察までには1時間近く待つことになりました。
途中でまた胃がむかむかしてきたみたいで、どうなることかと思いましたけど、なんとか診察にこぎ着けました。

診断結果は、「急性胃腸炎」。
風邪などのウィールスがおなかに入って悪さをする通称「おなかの風邪」です。

聞いた瞬間に、あ-、それだったのか。とほっとしました。
それだったら、納得です。
私もかなり前になったことがあり、吐き気と下痢との戦いで飲めない食べられない状態で3日ほど寝込んだ記憶があります。

吐き気を押さえるお薬と整腸剤を処方されました。
これにかかると、もう、寝ているしかないようです。

4時頃に家に送り届け、今後の注意事項などを伝えたら、家族もほっとしていました。
残りの時間で、実家の確定申告書を預かって市役所に提出して来ました。

相談コーナーが設けられているのですが、すごい人。
もうすぐ締め切り日ですからね。
でも、提出コーナーはガラガラでしたけど。

結局、昨日は「ルネ・シマール君」で始まり→「大変なことが起きた」→「どうするこうする」→「病院」→「市役所」で終わるという、気がつけばプチ・ドタバタな一日でした。(笑)

今日は、花粉症の薬がなくなるのでを再度もらいに内科クリニックへ行く予定です。
いまのところ、1日1回の錠剤と1日4回の目薬で持ちこたえています。
でも、昨日から鼻のムズムズ感があり、くしゃみが出るので、点鼻薬ももらってこようかと思います。

では、みなさま。良い週末を!

1日のスタートに、この言葉を言ってみてください。
きっといい日になりますよ。
     
今日は いい日だ




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するコメント

ありがとです。

このページを見て、素敵な言葉を授かりました。
「今日はいい日だ」です。
実は今日、心身ともに疲れる用事があったのですが、
この言葉で、前向きになれて、良い発見があったりして、
本当にいい日になりました。

感謝の気持ちでいっぱいです・・☆
ありがとうございました!

  • 投稿者: tamotu_isi
  • 2009/03/14(土) 23:10:06
  • [編集]

tamotu_isiさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

tamotu_isiさんにとっての昨日は大変な一日だったようですね。
お疲れ様でした。

大変な一日があるから、何でもない日が幸せだと気づけます。
だから、そういう日があるのもいいことなんだと私は思うようにしています。
日々無駄なことなんて、ひとつもありません。
日々起きていることは、自分に足りない何かを教えてくれるために起きているんだと思います。
苦労が多かった日も、「それでも私は幸せなんだ」と思えるようにトレーニングするためのダンベルだと考えるようにしています。

何が起きても気持ちを切り替え、いつも幸せを感じて心穏やかに暮らしている人に悪いことは起きません。毎日がそういう人になるためのトレーニング。

tamotu_isiさんにとって、このブログが少しでもお役に立てたようで、うれしいです。
また、遊びに来てくださいね。

  • 投稿者: kumi
  • 2009/03/15(日) 09:52:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。