突然の植木剪定

  • 2008/10/20(月) 18:45:43

先々週、シルバー人材センターに連絡して植木の剪定をお願いしました。
登録されている職人さんが、事前に連絡を入れて見積もりにいらっしゃるとのことだったのですが、先週早々、事前連絡もなく突然訪ねてこられて見積もりをしていただきました。(なんだかなぁ…)
代金は、なんと昨年頼んだ業者さんの3分の1以下。確かに安い!!!
ただし、この職人さんは忙しいので、11月になるとのこと。
でも同じ町内にお住まいだという安心感もあり、安いのも魅力なのでお願いしました。
このとき日程については後日電話をくださるとおっしゃっていましたので、私としては連絡は月末か11月に入ってからかなと思っていたのですよ。

そしたら、今日お昼の12時過ぎにいきなり電話がかかってきて、午後から予定が空いたので今日作業をしたいとのこと。(なんだかなぁ…)
急な申出にビックリしましたが、早いほうがいいか…と思いなおしてお願いしました。
とりあえず、いそいで車庫からクルマを出しておいて駐車場を空けておきました。
その職人さんは、さっそく午後1時にいらっしゃったので、私から再度こんな風にお願いしますというのを説明して作業スタート。

しかし、またもや、なんだかなぁ…なんです。その仕事っぷり。
くわえタバコで作業するわ、外のコンセントを無断で使うわで。
でも、仕事は早かったんですけど。(生け垣は電気のこぎりを使ったんだから当然か)
片付けもふくめ全部で2時間半ほどで作業終了でした。
マナーが悪くても仕事が早いので許~す!だな。
来年、また頼むかどうかは別問題ですが…。

ヤマモモも月桂樹もほとんど丸裸。。。一足先に木枯らしが似合う、寒そうな姿になってしまいました。(笑)

今日は、予期せぬ嵐が突然やってきて、あっという間に通り過ぎていったような気分でした。
でも、すっきりしたので感謝しましょっと!

しかし、帰ってきたらビックリするだろうな。>相棒




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する