アリコはどこへ

  • 2008/10/06(月) 14:35:16

アリコは、どこかに売却されるんですね~。
私はアリコの入院保険(掛け捨て)に入ってます。
どこかの生保に売却後も保障内容も保険料も変わらないとのことなので、とりあえずそのままにしていますが、変わるようなら掛け捨てなので、とっととやめます。
しかし、始めたときは確か格付けは「AAA」だったのに。何が災いするかわかりませんね。世の中…。

ソシエテ事件の大暴落のときに、不安になって株や投信を損切って現金に換え、4月に立て続けにある2冊の本を読んだのがきっかけで、退職金を運用していた変額型個人年金も高い手数料を払って解約しました。(私がやっていた変額型個人年金保険は、元本保証の運用先がまったくなかったので、スパッと決心できましたけど。)
今となっては、あのときに現金化しておいてほっとしています。
このとんでもない状況の中で、リスク資産を保有しているということは、すごいストレスになりますからね。
実は、その変額型個人年金保険は、アリコだったんです。(^_^;)
販売窓口は、三井住友銀行だったんですけどね。

今となっては、偶然にも手にすることになった2冊の本に感謝です!
ご参考までに。

連鎖する大暴落―静かに恐慌化する世界連鎖する大暴落―静かに恐慌化する世界
(2008/03)
副島 隆彦

商品詳細を見る

投信バブルは崩壊する! (ベスト新書 (155))投信バブルは崩壊する! (ベスト新書 (155))
(2007/07/19)
須田 慎一郎

商品詳細を見る




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する