IZの歌が映画のサントラで使われてました!

  • 2007/06/06(水) 10:28:14

小説家を見つけたら

先日、録り溜めておいた映画を見ていたら驚きの発見をしました。

ショーン・コネリー主演の「小説家を見つけたら」という映画のエンディングでIZ(イズラエル・カマカヴィヴォオレ)の歌が流れるんです!!
もう、ビックリしました~。
ストーリーは、ブロンクスの黒人の高校生が人間嫌いの老小説家と出会い、徐々に交流が始まり最後には友情が芽生えるという地味ですが心温まる作品です。

使われているのは、「FACING FUTURE」というアルバムに収録されている14曲目の「Somewhere Over The Rainbow/What A Wonderful World」です。
IZ


もし、機会があればご覧になってみてください。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する