まるで何かのような。。。

  • 2017/04/14(金) 22:00:51

もうすぐ、誕生日なので何か今までやったことのないことをしてみようと思った。

想像力が乏しい頭で一生懸命考えたが浮かばない。

何気なく新聞のチラシを見ていたら、「これだ!!」と思うものに出会った。

「プチトマト」

そういえば今までお花を育てたことはあるけど、野菜は一度も育てたことがない。

厳密に言えば、小学校の時の授業でみんなでジャガイモを育てたことがある。

だから初めてではない。

でも、ひとりでやるのは初めてなのでオッケーということで!

まだ誕生日は来ていないが、決めたら即行動。

ホームセンターに苗と土を買いに行く。

しかし、プチトマトは種類が多すぎてどれにしていいかわからないが

親切に品種毎に育てやすさや甘さなどがレーダーチャートで表示されていた。

店員さんがいちいち説明するのも面倒なので作ったのかも知れない。

おかげで、甘くて育てやすい品種を3種類決めた。

どれかがハズレでもどれかが当たれば食べられる。

家に空いている長方形のプランターが3つあるので

1つに3苗植えようと思い3種を3苗ずつ買い物カゴに入れた。

ふと、横を見るとでかでかと看板が。。。

「バジルを一緒に植えると、トマトが甘くなりケジラミもつきません。」

と、バジルが売られている。

予定外だったが、そういうことならと

トマトの苗を2個ずつにして、バジルを3苗購入することに。

家に帰って、プランターに植えてみた。

トマトの苗の間にバジルの苗でひとつのプランター。

3つのプランターが並んだ。

ところがバジルの苗がでーんと真ん中で威張っていて

その両側にトマトの苗。

まるでどこかで見たような構図だと思った。

そうだ、それは。。。。

水戸黄門と助さん、格さん。

でも、本当にバジルの苗が必要だったのかな?








    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

続きを読む