今日は病院のつきそい

  • 2009/02/27(金) 18:18:01

冷たい雨の中、父親を病院へ連れて行きました。
だんだん体調が良くなってきたので、1カ月に1回だった通院が1ヶ月半に1回になっています。
ドーパミン製剤を飲み続けないといけない病気なのですが、この調子でご近所を散歩できるくらいまで回復してくれればうれしいなと思っています。

担当医師は、だいぶ顔つきが変わってきた(良い方に)とびっくりしていました。
そうなんです、筋肉がこわばる病気なので、以前は常にムッと怒ったような表情をしていました。
昔はよく笑う人だったんですけどね。
でも、最近はちょっとしたジョークに笑うようになりました。すごい進歩です!

この病気の特徴はON(調子のいいとき)/OFF(悪いとき)を繰り返すことであり、突然OFF状態になると、まるでバッテリー切れのロボットのように足がその場に張り付いたように動けなくなって、その後無防備につんのめって転んだりします。それで大けがをする場合があり危険なのです。

実際、うちの父親も、しょっちゅう生傷が絶えなかったし、足の爪をはがしてしまったり、肋骨を骨折したり、肩の関節が外れたりすることもありました。
でも、最近はぜんぜん転ばなくなりました。冬の時期は寒いので心配していたのですが、この冬はOFF状態が1回もなく済んでいます。
以前は、氷のように冷たい手をしていたのですが、今では私の手より温かくてかなり血行がよくなったのがわかります。
当の本人が、最近は調子がいいと喜んでいますので、実際そうなんでしょう。

この病気について知っておこうと本で読んだときには、かなり悲観的になりましたが(だんだん体が動かなくなり、最後は寝たきりになると書いてあったので)、ドーパミンさえ補っていれば、問題はないのかもしれないと思えるようになってきました。何しろまだ脳の働きについては、よくわかっていないわけですからね。
人の体というのは、とてもすごい自己治癒力を持っているのかもしれないとちょっぴり期待を持っている今日この頃です。

快適に冬を乗り越えられたとすると、夏頃にはひょっとするとひょっとするかも。(笑)

家族全員が健康でいられるってことは、実はすごいことなんですよ。
それが当たり前だと思ってはいけません。
家族全員が健康なら、感謝しましょう!
私は当たり前じゃなくなって、初めてそのことに気づきました。

実は、この世の中に当たり前のことなんて何一つ無いんですよ。
自分のために、いつもがんばってくれてる自分の体にも感謝しましょうね!
家族にも感謝して、周りの人にも感謝して、そして人生を楽しみましょう!
そうですよ。人生を楽しむために人として生まれてきたんですから、思いっきり楽しまなきゃ。

…って、なんだか斉藤一人さんの受け売りみたいになってしまいましたが、そういうことです。

いつになく、まじめな話題にここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
明日から、また脳天気なブログに戻りますです、はい。(笑)




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

皆既日食

  • 2009/02/26(木) 16:01:15

皆既日食

今年の7月22日に、日本で皆既日食が見られます。
関東でも、7割くらい欠けて見える部分日食が見られるそうです。
7月22日なら、関東は梅雨も明けているでしょうし、午前中の天体ショーなので、きっと見ることができるでしょう。

鹿児島や沖縄では、9割くらい欠けて見えるそうです。
で、我が家はいつも6月の終わり頃から早めの夏休みを取って沖縄で過ごすのですが、いつもの夏休みをこの時期に取ればバッチリなので相棒に相談したら、旅行代金が高いということで、却下されました。

完全な皆既日食ショーを見られるのは、(約6分間ほどらしいですが)奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部などだそうです。
次は26年後だとのことなので、是非この機会にという方はがんばってください!(笑)

詳細は、の国立天文台のHPでどうぞ!

2009年7月22日 皆既日食の情報



 管理人kumiのオススメ! ここのコーヒーはとっても美味しいですよ。
美味しい珈琲なら 『自家焙煎珈琲店 いる1ばん』 




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

花粉症対策、その後

  • 2009/02/19(木) 17:42:17

今週は、ゴミ置き場の掃除当番です。
こんなに花粉が飛びまくる中で、お掃除をしなくちゃいけなくて気が気じゃありません。
一応マスクは、つけていますけどね。

花粉症対策は先月から始めていますので、約1ヵ月が経過しています。
症状が出る前に薬を飲み始めれば、飲み薬だけですむのかと思っていたのですが、先週目がかゆくなってきたので、クリニックに行って追加で目薬をもらってきました。
これで、なんとか乗り切れるといいのですが、どうなることやら。

さらに鼻の症状がでるようなことがあれば、点鼻薬ももらいに行くことになるのかしら。。。。
面倒なので、そんなことになりませんように!


ところで、梅の木にやってくるメジロたちは、花粉なんてもろともせず、時々ピロピロ、ピロピロと、かわいい声で鳴いています。
花の蜜を食べているのか、花をつついては場所を移動して飛び回っている姿がかわいい。
集中力が切れたとき、梅の木で飛び回るメジロを見ていると何だかほっとします。

先日録音したメジロの声をアップロードしようと思ったのですが、音が小さすぎました。
ちゃんと録音できたら、もう一度アップしなおしますね。

メジロの鳴き声は下記URLをクリック!
http://blog-imgs-24.fc2.com/h/o/l/holoholoblog/20090219174407.mp3

それともうひとつ、疲れたときにほっとする方法があるのですが、また次の機会にご紹介しますね。


 管理人kumiのオススメ! ここのコーヒーはとっても美味しいですよ。
美味しい珈琲なら 『自家焙煎珈琲店 いる1ばん』 




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

サラせん

  • 2009/02/13(金) 10:54:15

サラせんといっても、昔歴史の時間に習ったサラセン帝国ではありません。(古っ!)
サラリーマン川柳の略だそうです。
最近は何でも略すのがはやりですが、なかなかついて行けませんわ。(笑)

そんなことはさておき、第一生命のサラリーマン川柳が今年も出そろいました。
今年もおもしろいのがあります。

「マンガ好き 末は首相と 息子云う」―凡人パパ― ←なっても支持率低いよ!と思わず突っ込み(笑)
「破綻した オレの小遣い 支援なし」サラのリーマン ←給付金が出ても、きっと奥様に巻き上げられる運命だわ!
「円下げて! ドル上げないで 株上げて!」手旗小僧 ←同感!(笑)

詳細は下記のサイトで!

サラリーマン川柳(第一生命のサイト)




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

厚生労働省Youtube公式サイト開設

  • 2009/02/13(金) 10:29:45

表題の通り、厚生労働省の施策についての動画を公開するサイトを開設したそうです。

URLは以下です↓

厚生労働省公式チャンネル


そのうち政権交代にでもなったら、厚生労働大臣は桝添さんではなくなるんですね。
とても惜しい気がします。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

朝だけですが、あの鳥が!

  • 2009/02/12(木) 12:22:03

野鳥シリーズ第二弾!←勝手に盛り上げてますが…。

毎日のように裏の空き地の梅の木にメジロやスズメや名前のわからない鳥がやってきています。
一昨日くらいから、朝だけなんですが鳴き声で有名なあの鳥が…
姿が見えないので写真は撮れないのですが、声はICレコーダーで録音してみました。
↓の鳴き声をクリックしてみてくださいね。

鳴き声

音がひどくてごめんなさい。風の音がボーボーと入っているし、肝心の声が小さくて聞き取りにくいですよね。

ついでに、メジロの写真をまたアップします。
小さすぎて、メジロ版ウォーリーを探せ!ですね。(笑)
メジロ1メジロ2

メジロ3メジロ4メジロ5





    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

宜保愛子さん

  • 2009/02/10(火) 18:05:24

Youtubeを検索していたら、ひょんなことから宜保愛子さんの番組を見つけました。
外見とは全く違って、好奇心が強くて少女のように純真でお茶目な彼女のお人柄にまた触れることができて、とても懐かしい気持ちになりました。
それと同時に頭に浮かんだのは、今はどうしているのだろうか?ということです。
気になって調べてみましたら、2003年の5月に胃がんで亡くなっていました。
やはり、心ない人たちのバッシングなどのストレスや体力の消耗など、ぎりぎりの状態でがんばっていらっしゃったんだなとつくづく思いました。ご冥福をお祈りします。

そんなことを知ったら、なんだか放っておけない気持ちになってしまい、Youtubeにアップされている宜保さんの番組を片っ端から見ずにはいられなくなり、Youtubeのはしごをしてしまいました。(笑)

今見ると、すごい人だったんだなと改めて思います。
1993年放送の番組では、ノストラダムスを霊視していました。

宜保愛子さんが、フランスでノストラダムスの遺骨に直接触れ、それを通して霊視し、ノストラダムスからのメッセージを受け取るという内容。

1993年の番組ですから、あのノストラダムスの大予言が的中するのかハズレるのか。
もし、的中するとしたら何が起きるのか世間が戦々恐々としていた頃ですよね。
結局何も起きなかったんですけど…。(笑)

宜保さんは、「予言の中にある大魔王とはいったい何ですか?」という問いかけをしています。
それに対して、ノストラダムスの遺骨は下記のメッセージを宜保さんに託したそうです。

「大魔王というのは戦争以外に考えられないだろう?
私は戦争のために降るものを大魔王というふうに呼んでいる。
その大魔王が降らないように、みんなで気をつければいいんだ。
1999年、このときには皆が良い指導者を持つべきである。
そうすれば何の不安もなく過ごしていけるだろう。」

見事におっしゃるとおりの何も起きませんでしたし、ひどい指導者を持ったためにその後世界はひどいことになっていますけど。

1999年といえば、私は自分の所属している職場のシステム管理の仕事をしていました。
2000年問題で、職場や協力会社さんが使っている何百台というパソコンのアップデート確認に奔走する日々だったのを思い出しました。
無事に2000年を迎えられたとき、「何も起きなくて良かった~」とすごくほっとしたのを覚えています。

ニュースステーションの久米宏さんなんか、避難するために番組を降りてどこかに逃げていたんじゃなかったでしたっけ?(笑)
何も起きなかったから、ちょっとかっこわるかったですよね。

この記事を読んでちょっと見てみようかなと思われた方のために、1/4へのリンクを張っておきますね。

宜保愛子meetsノストラダムス1of4

司会やコメンテーターの方々の若さも見モノです。(笑)




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

お年玉切手

  • 2009/02/06(金) 16:31:49

お年玉切手

お年玉年賀はがきのクジが2枚だけ当たっていたので、郵便局に行ってもらってきました。
ついでに書き損じのハガキを手数料5円で、50円切手と交換。

久しぶりにお昼はロッテリアへ。
空いていたのでちょっとのんびり。
BGMがボサノヴァだったんで、落ち着けました。

でも、お外でノンビリしてる場合じゃないのよね。
力を出し切った人に勝利の女神はほほえむんですから。
手を抜いてるか、ちゃんとやってるかは、自分と神様だけが知っている。。。そういうこと。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

梅と小鳥

  • 2009/02/03(火) 15:45:29

梅の木の中で元気よく飛びまわる緑色の小鳥のペアがいました。
野鳥音痴のため名前はまったくわかりません。
ただ単に緑色の小鳥としか書けませんが、かわいかったです。

でも、写真を撮った後ズームで画像を見てみたら、この小鳥、けっこう目が怖い!(笑)

梅と小鳥




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

ニュー・シネマ・パラダイス【完全版】サントラ

  • 2009/02/03(火) 13:05:00

最近、CDを買いすぎなので少しセーブしないと。
さて、今日のご紹介は…って、いつからCD紹介ブログになったのかなんて突っ込まないでくださいね。

表題の映画は、お好きですか?
私は大好きで、年に1回は観ます。←少ないか…
観るたびに感動して泣いてしまう単細胞です。(笑)
このサントラは、聴いていると映画の場面が浮かんでくる最高の一枚。

この映画の音楽担当は映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネさん。
うち1曲(1メロディ)は、息子さんのアンドレアさんの作曲です。
メロディはほぼ4パターン。これが、いろいろな場面にあわせたバリエーションで演奏されています。
このメロディがどれもとっても美しいのですよ。

登場する主なパターン
1.ニューシネマパラダイス
2.トトとアルフレード
3.成長
4.愛のテーマ ←これがアンドレアさんの作曲。

と、書いても音がなくちゃ、ちっとも分かりませんよね~。

ウクレレの曲集で根本誠さんの「ウクレレ・ソロ映画音楽名曲選」という本が出ているのですが、その本に「愛のテーマ」が載ってます。1ページの簡単なアレンジですが、ウクレレで弾けちゃうのがうれしいです!

この「愛のテーマ」は、オムニバスCD「イマージュ アムール(image d'amour)」のトップを飾っていますので、映画を知らなくてもこの曲は既にご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
すてきな曲ですよね。

ニューシネマパラダイス




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する