音楽 Jake Shimabukuro

  • 2008/09/29(月) 14:06:17

以前にこのブログで、ショーン・コネリーの「小説家を見つけたら」という映画のエンディングでIZの歌が使われていたとご紹介しましたが、今度はジェイクさんを発見!(笑)。

と、言っても3年も前のテレビドラマです。
私の大好きなドラマで、DVDに保存して何度も繰り返し見ていたのに、今頃気づくなんて…遅すぎ。
ドラマの中で、ウクレレのBGMが流れていたのは、気づいていたんですけど、まさかジェイクさんだとはね。
ビックらゲーションでございます。<何語?

ドラマのタイトルは、「離婚弁護士2 ハンサムウーマン」。
士業モノとしては、とにかく掛け値無しにおもしろい。
前作の「離婚弁護士」も、おもしろいけど「2」のほうが、かなりパワーアップしていて色々な意味で楽しめます。

で、「離婚弁護士2」のエンディングのアニメ(実写と絵の流れ)が良くできているので、いつも関心しながら見ていたのですが、たまたま先週見ていたときに、一瞬、Jake Shimabukuroって見たような気がして、思わずバックワードボタンで後戻り。<発見はフォーカスリーディングの成果かしら???(笑)
なんと、「音楽 Jake Shimabukuro」というテロップが!!!

というわけで、そんな新たなジェイクさんとの出会いがあって(笑)、写真のアルバムを買いました。
ほとんど、「離婚弁護士2」のサントラ盤だったので、大感激です!

ドラマにはまりすぎて以来、大事件~!!!、大変~!!!、大ピ~ンチ!!!なんてときに、頭の中を流れたドラマチックな曲もタイトルまで分かりました。「Shake It Up!」。
でもギターだと思ってましたよ、この曲は。。。

この保存版にした「離婚弁護士2」は、DVDのお皿1枚に5話入ってます。
データを圧縮しすぎて40インチのテレビで見ると画像がボケボケ!
いいかげん中古のDVDでも買おうかなと思うんですけどね。。。

ドラゴンドラゴン
(2005/06/01)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

出産育児一時金など…

  • 2008/09/16(火) 09:03:54

イルカ1

来年の受験準備のため、関係がありそうな記事を新聞でみつけるたびにスクラップを始めました。
やはり、改正などはあとでまとめて覚えるよりその都度記憶していった方が、楽なので。

で、さっそくですが箇条書きに。(日経新聞より)

*政府管掌健保の保険料率上げが必要
厚労省は、2009年度の保険料について、0.1~0.3%の引き上げが必要との試算を明らかにした。

今年の10月から、政府管掌健保は協会健保(全国健康保険協会管掌)になるので、その保険料が変更になるということでしょうね。しかし後期高齢者医療制度の負担は大きすぎて、西濃運輸や京樽などが健康保険組合を解散する事態に発展していますが、まだまだ解散は増えそうな気配。協会健保に引っ越す会社は、これからも多くなるのではないでしょうか。
もっと、じっくり検討してから導入すればよかったのにね。>後期高齢者医療制度

*出産育児一時金の3万円アップ
社会保障審議会は、来年一月からの産科医療保障制度の導入にあわせ、出産育児一時金を現行の一児につき35万円から3万円引き上げて38万円に引き上げることに大筋で了承した。
10月にも政令改正する見込み。

→「産科医療保障制度」とは、出産時の医療事故で重い脳性麻痺となった子の家族に、医師の過失を問わず計3千万円を支払う保険制度。保険料は出産1回あたり3万円で、医療機関が負担する。

*管理監督者の判断基準が明確に
厚労省は労働基準法に基づく管理監督者の明確な判断基準を都道府県労働局長宛に通達した。
「名ばかり管理職」の排除を目指す。
多店舗展開する小売業や飲食業が対象。
管理監督者性を否定する重要な要素として
①アルバイト・パートなどの採用に責任がない。
②部下の人事考課について職務内容に含まれない。
③遅刻、早退で減給など不利益な取り扱いをされる。
などを挙げている。

ちょっとずれている気がしないでもないが…。
そういえば○ック店長のあの裁判はどうなったのでしょうね。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

リーマンの破綻

  • 2008/09/16(火) 08:26:41

レストラン

またもや、月曜日に大変なことになりました。
ブラックマンデーの再来???
今日は日本市場も大暴落ですね。
リーマンの破綻は、米国だけでなく世界経済にとって大激震。
山一のことがダブってくるけど、なんだか米国は日本の大失敗をトレースしているみたいな気がします。
あのときは日本国内だけの問題だったけど、米国が同じことになると世界が大変なことになってしまいますよね。
AIGもあぶないらしいけど、傘下の保険会社のアリコとかアメリカンホームにも影響が出るのかしら???
とにかく、米国が立ち直るのを待つしかないのか。。。米国頼みの日本。情けないですね。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

児童公園の草むしり

  • 2008/09/14(日) 12:07:13

水槽2

年2回(6月と9月)恒例の公園草むしり。
今日は曇り空ですこし涼しかったので、ちょっとはいいかなと思ったけど、やっぱり汗だくになりました。
雑草が伸び放題だったので、ゴミ袋も大量に積み上げられました。
でも、草ボウボウだったのに終わる頃にはスッキリきれいになったので気持ちよかったわ~。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

来年の社労士の試験

  • 2008/09/04(木) 15:10:14

マンタ1

来年の社労士試験に向けて、さっそく今週から受験勉強をスタートしました。
と言っても、法改正を盛り込んだ新しいテキストや問題集がまだ発売になっていませんので、苦手科目の克服と知識のレベルを低下させないための総復習となります。
今年使った過去問題集は、つぶしてしまったので、もう問題集としては使用できません。
なので読むテキストとして使ってます。(^_^;)

ただちょっと気がかりなのは、来年の試験が変わるかもしれないということ。
全国社会保険労務士会連合会が政府に対して4つの要望を出していてひょっとしたら来年から適用されるかもしれないからです。
1.学歴要件を撤廃すること
2.選択式試験を記述式試験に改めること
3.大学院において労働社会保険に関する課程を修了した者は試験科目の一部を免除すること
4.試験科目に民法、憲法、民事訴訟法を加えること
以上4つです。
1と3は、いいとして、2と4が盛り込まれると、かなりヘビーな試験となりそうです。
まあ、決定される前から気をもんでも仕方のないこと。
来年に向けて、がんばります!




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

久しぶりの岩盤浴

  • 2008/09/01(月) 10:08:28

ganbanyoku.jpg

昨日は、久しぶりに岩盤浴に行ってきました。
前回は昨年の年末だったので、なんと約8ヵ月ぶり。

やっぱり、岩盤浴で汗をかくと気持ちいいです。
内蔵も暖まり、免疫力がアップするせいか急に体調がよくなります。
肌もすべすべになりますしね。
上がった後でサービスされる冷たい物(私はいつもフルーツヨーグルトと麦茶のセットを頼みます)もちょっとうれしい。
また来週も行きたいな。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

解答速報会

  • 2008/09/01(月) 09:53:35

土曜日は、ユーキャン主催の「解答速報会」に出席してきました。
横浜会場は、笑顔がかわいい堀内講師でした。
今回の試験を分析した結果や今後の学習方法のアドバイスなどをしていただきました。
速報会参加者には、合格した人がもらう曽我部講師の法改正の講義のDVDも配布されました。
受かってないのにラッキーですね。(^_^)v

今回の試験は、午前の選択式の方がかなり難しかったようで、救済措置(足切り点を引き下げる)が取られる可能性が濃厚らしく、健保で1点足りなくてショックを受けていた方々には希望の光が見えてきたというところでしょうか。
どちらにせよ11月7日まで、落ち着かない日々を過ごされる方も多いかもしれませんね。
私は、先週1週間お休みしてリフレッシュしたので、いよいよ今日から来年に向けての勉強をスタートします。

1年目は、通信教育の添削指導があったけど、2年目はないので、自分なりに計画表を作って進めていこうと思っています。
とりあえず、新しい参考書類が発売される11月頃までは基礎固め&法改正部分の確認をしっかりやっておきましょう。
せっかく覚えたことを忘れないことが大事だと堀内講師もおっしゃっていましたが、その通りですね。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する