スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

NUAの日帰り合宿

  • 2007/09/18(火) 11:03:00

昨日は、NUAの日帰り合宿に参加してきました。

shu-sanの「ふるさと」講習では、同じ曲をバリエーションを変えて弾く方法を教わりました。
初心者にも分かりやすい、とても丁寧なご指導でした。
shu-sanの講習はいつも楽しくて、笑いながらやってますが、実はすごいことを教わっていたりします。
初心者でも理解しやすいように、かみ砕いて教えることのできるshu-sanは素晴らしい先生です~!!

お次の講習はお昼を挟んで、ハワイのウクレレフェスティバルに参加されたときの映像を見ながらイタさんとMATTさんのお話を聞きました。
NUAのみなさんの演奏は、とっても素晴らしかったです。
もちろん、歌も!
それと小岩でご一緒のひろみさんが、協会とは別に参加されていてビックリ~!少人数のグループバンドでの弾き語りでしたよん。すごいわ♪

その後は、yonakaさんの研究発表。
ウクレレを使って、ギターの音域(低音2フレット分未達)を出せるようにしてしまおうという試み。
ERUって?というスタートから試行錯誤の様子や大変さやおもしろさまでがよく分かる研究発表で、ERUって何?という状態だった私でもオチこぼれずについていけました。

このERUウクレレは、MATTさんが初めてチャレンジされたようですが、その後、iisan、NYAOMIさんを始め、数人の方がチャレンジされたそうで、みなさんの情熱をヒシヒシと感じることができました。すばらしい~です!!!

ERUウクレレを使ったyonakaさん、MATTさんの演奏は最高でした!!!

そして、この日の講習のトリは、masayaさん。
アドリブを演奏するためのテクニックの基本をおしえていただきました。
そういえば、何年か前にウクレレのライブに行ったとき
出演者全員がルート66のアドリブを順番に回したことがあって、聞いてる方は大変盛り上がりましたが、
そうか、プレーヤーのみなさんには、この基本が頭に入っちゃってるんだ~。とあらためて感動を覚えました。
この講義の締めくくりに、masayaさんが長~いアドリブ演奏をされましたが、凄かったです!
ハッキリ言ってカッコよかったですぅ。

そして、その後は懇親会へと…。
でも、今回は残念ながら私は欠席でした。
すごく盛り上がったみたいですね。

例会、合宿と、とても充実した2日間となりました。
MATTさん、講師の皆様、運営に関わった皆様、
本当にありがとうございました!
感謝、感謝です!

写真は、講師の皆様&受講生代表でステージにあがった勇気のあるCさん。
NUA-sep17-1.jpgNUA-sep17-2.jpgNUA-sep17-3.jpgNUA-sep17-3-2.jpgNUA-sep17-4-0.jpgNUA-sep17-4.jpgNUA-sep17-4-2.jpgNUA-sep17-5.jpgNUA-sep17-6.jpgNUA-sep17-7.jpg




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する
スポンサーサイト

NUAの9月例会

  • 2007/09/16(日) 23:00:13

NUAの9月の例会に参加してきました!
講師のshu-san、ドクターさん(&MATTさん)、Megさん、
参加のみなさま、お疲れさまでした!!!
講師の皆様、すばらしい講義をありがとうございました!

午前は、shu-sanのトレモロ講習会。
徹底的にご指導いただきました。
午後は、ドクターさん(&MATTさん)のハワイアン講座。
たっぷりの解説とすごい裏話もお話いただけて感激でした。
そしてMegさんのPTE講座。
実際に操作しながらの説明は、とても分かりやすく
まだ知らなかった機能を沢山教えていただきました。
昨夜は、ライブだったそうでお疲れさまでした~!

シメは、FM放送の公開録音。
MATTさんとDJのたかこさんの語りで、素敵なウクレレの曲をたくさん紹介してくださいました。

明日もあるので、2次会はパスして帰りましたが
きっと盛り上がったことでしょう!

明日は、日帰り合宿。
もう一日、よろしくお願いしま~す!!!

NUA9月例会講師のみなさん
NUA-sep16-1.jpgNUA-sep16-2.jpgNUA-sep16-3.jpgNUA-sep16-4.jpgNUA-sep16-5.jpgNUA-sep16-6-2.jpgNUA-sep16-7.jpgNUA-sep16-8.jpg




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

小岩出稽古9月

  • 2007/09/12(水) 16:49:32

ご報告がすごーく遅れてしまって、すみません。
(今週末はNUAの合宿だというのに…)

9月1日に、小岩の出稽古に参加してきました!
今回も、盛りだくさん。
shu-sanに、みっちりしごかれて参りました。(^o^)
ご指導ありがとうございました!

トレモロはしっかり練習していったのですが
な、な、なんと。指使いが間違ってました~。
人差し指→中指→薬指の順番でクセになるまで
練習しておいたのですが、これが逆だったんです。
頭の中、大混乱で、結局この日は、メロメロで撃沈。
逆に弾こうとすると、いったい誰の指?って、訪ねたくなるほど自由になりませんでした。
これは大変なことになったとその時は思いましたが、
実際、矯正するのに、その後丸2日かかりました。
私って、トロい?(笑)
でも、いい脳トレになりましたよん。

他にも、親指アップの3連とカッティングの練習もありました。
リズム感が悪く、物覚えも悪く、結局上手くできないまま終わってしまいました。
これは、みっちり練習しなきゃ。
できるとかっこいいですからね~。

それとリハモナイズの理論は、めっちゃ勉強になりました。
すごいことを教えていただけて大感激です~。
これで、コードを探すのに苦労しないで済むかもしれません。
ただし、一覧表にあるものに限る!ですけど…。(笑)

厳しくて、楽しいお稽古の後は、お待ちかねの鳥正さんでの2次会!
今回は、いつにも増してすごい盛り上がりで圧倒されました~。

shu-san、もりぞーさん、参加のみなさま、ありがとうございました!
とても、楽しかったです。また、来月もよろしくお願いしますね。

小岩出稽古写真集
koiwa91-01.jpgkoiwa91-02.jpgkoiwa91-03.jpgkoiwa91-04.jpgkoiwa91-05.jpgkoiwa91-06.jpgkoiwa91-07.jpgkoiwa91-08.jpgkoiwa91-11.jpgkoiwa91-12.jpgkoiwa91-13.jpgkoiwa91-14.jpgkoiwa91-15.jpgkoiwa91-16.jpgkoiwa91-17.jpgkoiwa91-18.jpgkoiwa91-19.jpgkoiwa91-20.jpg




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

弦高の調整にチャレンジ!! その後…

  • 2007/08/28(火) 13:23:01

更新が遅くなりました。
弦高調整その後です。

接着剤を付けた翌日、乾くのを待ってから
またナットファイルで削りました。
今度は、慎重に
1往復削る→弦を張って確認
という地道な作業の繰り返しです。

最初はずいぶんドキドキしていたのに
だんだん慣れてきて、鼻歌まじりで作業できるほど成長しました!(何が成長したのか???)

なんとか、1時間ほどかけて作業は終了!
1弦が心なしか、ややハスキーボイスになってしまったのが失敗点ではありますが、まっ、個性ということでオッケーとします。(笑)

実は、その数日前に、弦を新しい物に張り替えたばかりでした。
しかも、ペグに巻いて余った分は、きっちりカットしてしまっていたので、やりにくかったこと。
次からは、弦を張り替えるタイミングで一緒にやりましょう。

でも、次にまたウクレレを買ってからの話ですけど。(笑)

それにしても、昨年買ったフロロのコーヒールンバ弦。
やっと張り替えました。
以前のクリアに比べると、音の出方がやや控えめ。

クリアのときは、音がポンポンと威勢良く前に出る感じでしたが、今度のはちょっとこもる感じがします。
それが、メローなサウンドということなのかな???
よくわかりませーん。(笑)




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

弦高の調整にチャレンジ!!

  • 2007/08/14(火) 14:40:45

下書きのままこの記事をアップするのを忘れていました。
今頃何ですが…(笑)



愛用のコアップルの弦高が高いようなので
思い切って、ナットを削ってみることにしました~。
セーハしたときに人差し指の1弦が当たる箇所に
マメができ、皮も剥けたけど、それでも痛いので
やっぱりこれは、弦高に原因があり!と判断したためです。

ドキドキ。
なにせ、工作は大の苦手なのです。
電気系の半田づけとかハーネス作りとかは
得意なんですけどね~。

で、やっぱり下手な人はちゃんとした道具を使うべき!と思いネットで検索してみたら…。

ありました!!

ギター用のナットファイル(ナットの溝切りやすり)です。
さっそくネットショップで購入しました。

ナットファイル


道具があれば、後はやるだけですよね!
「やってやれないことはない。やらずに出来るわけがない。」というのを日頃モットーにしているので
こうなったらやるしかありませーん。
ドキドキ。

まずは弦を外して、
ヘッドと指板に傷を付けないようにマスキングテープを貼りました。

2,3回ヤスリを掛け、弦を張ってみましたが
3フレットを押さえてみても、1フレットに楽々ハガキが入るので、まだ高いということでもうちょっと削ってみました。

ゴリゴリゴリ。。

こんなもんかな、ゴリゴリ。。

もう一度弦を張って、3フレット目を押さえて
はがきを滑り込ませると、ぴったりな感じです。

よっしゃ、なかなか簡単じゃん!とご機嫌な私は
さっそく弦を弾いてみました。


ビーーーーーーン。

へ?うそでしょ?

開放弦でビビってるじゃないの。。。
何度弾いても、ビビリます。(当然か)
フレットを押さえるといい音がするのに。。。
でも、解放弦で弾くと弦が1フレットに触っちゃうのです。

ひじょーに、まずい展開です。
削りすぎました。
開放弦がビリビリしちゃったんじゃ、お話になりません。
もっと、少しずつ削って確認しながら作業を進めればよかった。。と反省してみても後の祭りです。
反省だけだったら、猿でもできるし

もう、お先真っ暗~。。。。

でも、こうなったら
削りすぎた溝を埋めるしかありません。

青くなって家中にあるいろいろなボンドやセメダインをかき集め、使えそうな充填材をさがしました。

透明で、乾くと固くなりそうな接着剤がありました。
これなら、うまくいくかも~。

ということで、
楊枝の先に接着剤を付けて溝に塗りつけてみました。

これで、固まってくれれば再度ヤスリでちょうど良い高さに
削れば良いだけですよね。

これで、うまく行きますよーに!
神様お願い!!!

ということで、期待値100%で、ただいま乾かし中です。(笑)

つづく…。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

7月の小岩出稽古

  • 2007/07/15(日) 12:34:26

日本列島に接近中の大型台風4号の影響は少なく、雨もそれほどではなく、張り切って出稽古に参加してきました。

外は雨でも、お稽古が始まってしまえば
部屋の中は、shu-sanの熱血指導と皆さんの熱意で、
熱気ムンムン。

まずは、先月のおさらいでコードの説明をしていただきました。
このコードの解説が今月久々の参加となった私には目からウロコのショッキング体験でした!

今まで、どこの解説を見ても、コードの意味は複雑怪奇で理解できず暗号のようで、丸暗記するしか無いのかなぁと思って諦めていたのでした。
でも今回のshu-sanの説明は画期的なものでした。
メジャー、7、マイナー、±5、6、sus4、aug、9、テンションコード、…etc
すべてドレミファソラシドで、解説してくださいました。
なんと分かりやすい説明だったことか…。
ドレミなら、子供の頃から慣れ親しんだ音階です。
コードの説明がすんなり頭に入りました。

そしてもう一つ、次のコードが80%以上の確率で予想できる魔法の法則(セカンダリードミナント)も伝授していただきました。
今月の課題曲(Dm)でこの法則を検証してみると、これがバッチリ当てはまりました!すごかった~。
もちろん、これは完全に暗記が必要でーす。

休憩を挟んだあとは、課題曲の練習、2本指のトレモロの練習、3連やリズムの練習などたくさんのご指導を受けました。
あとは、自宅で練習あるのみです。
頑張ります!

そして、お稽古のあとは、初めての2次会参加となりました。
会場は、小岩の「鳥正」さん。
もともと鶏肉は大好きなのですが、鳥のお刺身まで体験できてすっごく幸せでした~。美味しかったです。
つくねも鮭茶漬けもVery Good!でした。
お席も初めてshu-sanのお隣に座らせていただいて
真横から、押さえ方や弾く手首の角度などバッチリ見学させていただきました。ラッキー♪

おまけですが、なんと!!!もりぞーさん、ドクターさん、yonakaさんと同い年だということが分かって驚きです。
少人数でちょっとだけ盛り上がりました。

昨日は、本当に濃くてパワフルなお稽古と2次会に参加できて楽しかったです。
やはり、ウクレレのお仲間がいることは、とても幸せなことですね! あらためて再確認しました。

ウクレレ仲間の皆さん、
今後とも、よろしくお願いいたします。

shu-san、超多忙の中、悪天候の中、熱血指導をありがとうございました!

もりぞーさん、こうやって出稽古に参加できるのも、もりぞーさんのおかげです。
いつも、ありがとうございます!

さあ、今日は台風で家に缶詰状態ですから
ウクレレ練習日和ですね!頑張りましょう。
といっても、今日は大寝坊…。
寝坊すると、1日が短いですね。反省。


出稽古写真集(このブログは500Kまでしかアップできないのでだいぶサイズを縮小してあります。)
koiwa789.jpgkoiwa790.jpgkoiwa791.jpgkoiwa792.jpgkoiwa793.jpgkoiwa794.jpgkoiwa795.jpgkoiwa796.jpgkoiwa799.jpgkoiwa800.jpgkoiwa801.jpgkoiwa802.jpgkoiwa804.jpgkoiwa805.jpgkoiwa807.jpgkoiwa812.jpg





    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

トレモロの練習

  • 2007/07/11(水) 17:11:35

昨日から、「ウクレレ快読本」に載っている奏法の練習を始めました。
shu-sanのトレモロです。
この奏法をマスターできれば、「アルハンブラの思い出」にチャレンジできます。
昨日の時点では、笑っちゃうほど親指とその他の指がうまく動きませんでした。
私って、そうとう不器用なんじゃない?と情けなくなりましたが、二日目の今日は少しだけ進歩しました。

パソコンで、日経先物の5分足チャートを見ながら
ひたすら手ではウクレレでトレモロ。
どうやら取引とウクレレの練習は両立できそうですね。

途中でセーハの人差し指が、赤く腫れて痛くなってきたので
午後からは、音は美しくないですが開放弦で練習しました。

マスターまでの道は長そうですが、ちょっとずつ進歩しているのが分かるのでやっていて楽しいです。

そういえば、ある本に書いてあったのですが、
何かにチャレンジしているときに"難しい"と感じるときは、脳がこれはやらなくていいと判断しているときなんだそうです。

だから、本当にやり遂げたいとおもっていることに集中しているときは、なかなかできなくても、"難しい"とは感じずに
すこしずつ進歩することの方を楽しめるんだそうです。

なんだか遠回しになってしまいましたが、
どうやら今がそれっぽいのです。
亀の歩行のような進歩ですが
すこしずつできるようになることが
うれしくて、うれしくて、しようがないという感覚です。
しかし、まだ2日目ですが…。(笑)

でもいつかは、アルハンブラ…、弾けるようになりたいです~。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

わが家のウクレレたち

  • 2007/07/10(火) 17:01:14

そういえば、まだわが家の新顔を紹介していませんでした。
2004年にハワイに行ったときにPUAPUAさんで購入したG-Stringのコンサートです。
私のコアップルと並べてみました。

私は北斎ドルフィンと呼んでいます。(笑)
ちょうど波頭のてっぺんで二頭のイルカが跳ねてるように見えるでしょ。
北斎にイルカを描かせたらこんな構図になるかなと。(笑)
ちょっと変わった模様だったので気に入って買いました。
いまだに所有者は、私ではないので持ち出し禁止で~す。

でも、確かどなたかが、斜め使いの木の貼り合わせは良くないとおっしゃっていたような。。木目は完全に斜めですね。(汗)

バックの黒革の手帳…じゃなくて、
黒革のソファーは、現在は赤いソファーに模様替えしています。
下取りに出す前に記念撮影しておいたのでした!

北斎ドルフィン

(2006年9月撮影)




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

「ウクレレ快読本」が出版されました!

  • 2007/07/10(火) 10:56:03

ウクレレ快読本

最近、ウクレレが大ブームですね!

今月、新しいウクレレの本が出ました。
「ウクレレ快読本」ISBN978-4-535-58499-0 日本評論社です。
詳細は、本の著者であるMATTさんこと小林正巳さんのブログでご覧くださいね。
こちらでーす↓
MATTのひとりごと(http://blog.goo.ne.jp/goomatt/)

この本は初心者向けのお話からウクレレ愛好家が知りたいようなツウ向けなお話まで、とっても盛りだくさんで楽しめる内容になっています。

・ウクレレってどんな楽器?
・ウクレレを始めたいけど、よく分からない。
・ウクレレを始めたけど、ウクレレのことがもっとよく知りたい。
・どんな練習をすれば上達できるの?
・ウクレレプレイヤーには、どんな人がいるの?
・ウクレレプレイヤーの代表的なCDにはどんなのがあるの?
・ウクレレを作っている人たちはどんな人?
・上手いプレイヤーのテクニックを見てみたい

など、様々な疑問の答えがこの本の中にあります。
ぜひぜひ、一度手にとってご覧になってみてくださいね。

付属のVCDには
記念すべき第一回「フェイマス・ウクレレ・コンテスト」のソロ部門チャンピオンのカマテツさんと東京都のヘブン・アーティストのshu-sanのテクニックの一部が画像付きで解説されています。
必見です!
また、著者のMATTさんによる初心者のためのウクレレ講座も収録されています。




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

NUAの7月例会に行ってきました

  • 2007/07/09(月) 17:06:28

うわぁ。。。せっかく書いた記事が消えてしまった。。。
どうなってるのよ~。このブログ。ひどっ。

ということで、もう一回思い出しながら、書くしかないので書きます…。

久しぶりにNUAの月例会に参加してきました。
到着はお昼。いつもより遅かったのですが、一番後ろの窓際の席がキープできました。らっき~!

お昼休み中に、MATTさんの「ウクレレ快読本」を購入。サインを頂きました。
shu-sanの「UKULELE SMILE2」のCDも分けていただき、サインと握手をしていただきました。
御利益があって、ウクレレが上達しますよーに!

午後は、MATTさんのウクレレ講習会でした。
キラキラ星が、MATTさんのアレンジで難しい曲に。。。
早弾きのところでは、完全にオチこぼれました。
そのほかにも、ハワイの曲を伴奏とソロで練習。
相変わらず、ついていけない私でしたわ。(笑)

つづいて、楽しい親睦会。
の前に、久々の参加だったので、MATTさんからご指名が!!!
突然のことゆえ、頭ん中が真っ白になっちゃいました。
ちゃんと皆さんにご挨拶できてなくてすみませーん。
いい大人が、あぁ、恥ずかし~。

で、親睦会です!
今回演奏された皆様は、凄腕揃い!
久々に参加していきなり圧倒されました。

うくどらさん、Iさん、モリパパさん、きまさん、アキバさん、kyokoさん、コミック系ののりしおさん、yonakaさん、しのさん、M(たまごサンド)さん、W松さん、はたさん、そのほかたくさんの皆さんのステキな歌や演奏が聴けました。
そして、ずーっとステージを楽しみにしていた
たかさん&NYAOMIさんご夫妻の夫婦ぜんざいも楽しかったです。
NYAOMIさんはさすがに元舞台女優さん。
他の人とはちょっと別格なオーラが出てました。
そして、トリはshu-san。途中でちゃんと笑いも取ってさすがのステージでございました~。

つづく、2次会も大盛況。
いきなりyonakaさんに、幹事のご指名が…。
お疲れさまでした!

フラのお嬢さんが美しかったし、せつこさんのフラも初めて見れたし、yonakaさんの歌もめっちゃ上手かったし、
shu-sanには、目の前で1曲弾いてもらえたし、
ほんとに最高に楽しかったです。
たまごサンドさんには、いろいろなことをおしえていただいたのでさっそく試してみようかなと思ってます。
参加のみなさん、ありがとうございました!

2次会で帰宅の私は、新幹線組のしのさん、うくどらさん、もりパパさんと東京駅までご一緒させていただきました。
他のみなさんは、ほとんどそのまま3次会へ突入となったもようです。
(3次会はまた椰子の実だったのかしら…?)

今回は、親睦会を録音したので、今それを聴きながら
もう一回楽しんでます。

でも、ノンビリしてはいられません。
来月に向けてしっかり練習しないと!
さあ、ガンバろっと。

例会、2次会の模様です。(写真、追加しました!)
kouzatakasannyaomisansinosanyonakasanhayashisanwmatsusanhatasanshu-sannuabandenkai




    ↑
このブログも参加しています
よろしければクリックをお願いします♪
拍手する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。